FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のっけからこんなんで2

さて、次はキリスト教ではどうかと考えてみる。
まあ一口にキリスト教と言っても、仏教と同じで大きく分派しており
(わかりやすいとこではカトリックとプロテスタント、マニアックなところでは聖母マリア教なんかもあります)
一くくりにするのも難しいですが、一発目書いた時点で
「ああ、これ真面目に掘り下げていったら一生終わんないや」
って心から思ったので、ある程度アバウトに考えることにします。
キリスト教の場合、魂の存在は大多数が認めています。
死んだ後で魂が残るからこそ、天国や地獄に行くわけですし、そういった別世界で次の生活を始められるわけですから。
ちなみに「地獄が満杯になると死者が地上を歩き出す」と言う名言を残したのはピーターですが、これは映画「ゾンビ」の話なのでまったく関係ないですね。

では幽霊は?ということなんですが、アメリカやイギリス何かでは日本に匹敵するくらい幽霊話が盛んなイメージですが、キリスト教においても、原則として幽霊と言う存在は認められておりません。
人は死ぬと天国か地獄に行くのであり、良くも悪くもここがゴールとなっており、けして地上に留まることはありません。
「エクソシスト」と言う映画があるように、悪魔祓い師の存在はありますが、この場合、地上に現れるのは悪魔です。
ここでもやはり、未練を残して死んだ人が化けて出るような話は教義としてありません。
とはいえ多少の抜け道はあるようで、それが「煉獄」です。

「煉獄」とは天国に行くほどの善人ではなく、かといって地獄に行くほど悪いこともしていない人たちが行く所で、
(ほとんどの人が当てはまりそうですが)
煉獄に行った人間は、地獄に順ずる責め苦を受け、そこで魂を浄化することにより天国に行くそうです。
(ちなみにプロテスタントでは煉獄の存在は認めてません)
で、その煉獄ではどうやら多少行動の自由が利くという設定になってるようです。
(とはいえこれも作ったのはシェイクスピアで、キリスト教としてそう言ってるわけではないですが)
言うなれば、煉獄は刑務所で、たまに面会も許可されるって感じでしょうか。
まあ面会って言っても、向こうが勝手に出向いてくるんですから、迷惑極まりない話なんですけどね。

てな感じで、やはり宗教的に考えると、キリスト教もやっぱり駄目ということになります。

ところで、これを書くに当たって色々と調べなおしてて結構面白い話も見つけました。
キリスト教は世界各地に広まってますが、その中で、ドイツなんかは幽霊を信じてる人は今ではほとんどいないそうです。
まあ、ドイツにも当然幽霊話はありますし、この話も一個人の経験談的な話でしたので、どこまで本当かわかりませんが、ある種、納得できる話ではあります。
だってドイツのホラー、グロしかないもん。
ゾンビを中心として、グロ、グロ、ひたすらグロです。右も左も内臓グッチャグチャです。
たんに国民性的にそういうのが好きなのかと思ってたんですが、そもそも幽霊と言う概念が少ないのなら、その手の話が極端にない(好まれない)ってのも頷けます。
あと、国民性として合理的ってのもありますから、そういうところにも理由があるのかもしれません。

で、そんなドイツとは対照的に、同じ宗教圏なのにアメリカやイギリスでは幽霊話が好まれるのは、これはキリスト教以前の宗教に関係があるのではないか、という気がしないでもない。
映画なんかでも良く見かけますが、ネイティブアメリカンなんかは元々「全ての物に魂は宿る」って日本神道と同じ考えですし、イギリスは妖精大国で、彼らの信仰するドルイド教(ケルト神話)においては、精霊とか異界の住人の登場する数が半端じゃありません。こちらの宗教も動物などの魂を非常に重視してますし、霊的なものを非常に大切にする宗教のようです。これは・・・と言う思いがなくもない。
ただ、ケルト人の宗教であるドルイド教は魂の存在は認めてますが、基本的には輪廻転生の概念なんですよね。
となると、仏教と同じで、幽霊は存在しないと言うことになる。
この考えだと、アメリカはいけてもイギリスが成立しないようです。
やはり、幽霊は宗教よりも国民性なのかなあー、と思ったところで、次回はラストとして日本神道について書こうと思います。

え?ユダヤ教?イスラム教?ヒンズー教?
最初そこまでやるつもりだったけど、これは膨大すぎて無理だわw
とりあえず言うと、ユダヤ教徒イスラム教は幽霊認めてません。
ヒンズー教は微妙だけど、ここも基本は輪廻転生です。

まあ、みんな幽霊より自分の体のほうが大事だよね!
と言うわけで今回はここまで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mkmk1977

Author:mkmk1977
mkのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。