スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再開だよ!ブルース・キャンベル祭り 第十三回

8時半出社9時退社&12連勤、ついに終了!
今日書かないと次いつ書けるか分かんないのでとりあえず更新。

さて、前回さらわれちゃったシーラさんです。
1
死者の軍団が蘇り、お城は大パニック。
1.5
「陛下、死者どもの軍勢が続々と集まってきております!」
「ここに残っても勝ち目はありません」
「一刻も早く荒野に逃げないと!」
「一人残らず殺されちまうんだー!」
騒然とする一同。
と――その時。

ドゥンッ!!

響き渡る一発の銃声。
「いい加減にしろこの弱虫どもが!」
そして、振りかえった一同を見下ろす一人の男。
3
そう――アッシュです!
「怖けりゃママのお尻にでも隠れてろ。だがな、俺は一人になっても戦うぞ!」
叫ぶアッシュ。

そして――。
「さあ、俺と共に闘う奴はいるか!」
「俺も一緒に戦うぞ!」
「俺の剣もあてにしてくれて構わん!」
「骸骨なんぞに負けてたまるか!」
口々に名乗りを上げる人々。
こうしてアッシュの元、彼らは戦う決意を固めるのだった。
4
さすがアッシュ!僕らのヒーロー、アッシュ!
まあ、最初に未来に逃げようとしたのは他ならぬお前だけどな!
というわけではじまりー!

「間もなく奴らがやってきます!」
伝令の報告に騒然とする一同。
「俺たちにに勝ち目はあるのか・・・」
誰となく、不安を口にする。
そう、すでに城の住民の大半は逃げ出し、残ったのはたったの60名。
戦力差はあまりにも大きかった。
だがアッシュは言う。
「怖いのも当然だ。俺だって怖い。だが――奥の手がある!」
5
「それは科学だ!」

そして彼らはアッシュと一緒に落ちてきた車を運び出す。
6科学1
車のボンネットを開けガサゴソするアッシュさん。
7科学2

そして現れた二冊の本!

8
基礎化学入門!
9
蒸気エンジン解説!

・・・って、今から勉強すんのかよ!



でもそんなやっつけ仕事でエンジン作っちゃうアッシュさん。
10

火薬も作っちゃうアッシュさん。
11

さらに戦闘指導まで行なっちゃうアッシュさん。
12-1
12-2
忘れた人も多いと思うので言っときますが、この人ただのスーパーの店員です。
でもこれで準備は整った!

そして――。
「悪霊どもが来るぞー!」
伝令の報告に色めき立つ一同。
13
「物凄い数だ・・・」
つぶやくアッシュ。
はたして死の書は守れるのか――。
不安を隠せない人間たち。

そんな彼らとは対照的に、ノリノリの死者軍団。
14
15
いや、音楽隊とかいらんだろ。

「よし、死の書を取り戻すのだー!」
16
悪い方のアッシュ、戦闘準備完了です。
「死の書を取り戻せば俺の世界の王に――。そしてお前は」
傍らの女性に話しかける悪アッシュ。
「世界の女王だ」
17
なんと、シーラは悪霊化してしまったのだ!

手を取り合う二人。
18
「何物も俺を阻めんぞ!よし、出陣だー!」

「来たぞ!」
19
叫ぶアッシュ。
さあ、いよいよ最終決戦の始まりです!

というわけで今回はここまで!
誰か休みくれ!
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mkmk1977

Author:mkmk1977
mkのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。