スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これじゃねえ! VS これはこれで・・・ な葛藤が素敵な映画(REC3)



皆様お久しぶりです。

さて、例によって約9ヵ月間放ったらかしにしてた当ブログですが、先日半年ぶりくらいに確認したところ、
こんな零細ブログにもいまだに何を間違ったのか、毎日数人単位でいまだに来訪者があるようで、
ありがたいやら申し訳ないやらの気持ちでいっぱいとなっております。

さて、そんな訳でいい加減何か書こうかと考えた結果、久々の映画レビューとなりました。

あ、大喜利もまともな休日過ごせた時はやってますよ。
やる時はニコ生で手当たりしだいに参加してますので、もし見かけた時は
「あ、生きてた」くらいには思ってやってください。

さて、昔ある人がこんな言葉を残しました。

兄

「兄より優れた弟など存在しねぇ!」と。

映画もこれに当てはまるようで、続編映画というのは大体1と比べてパワーダウンしちゃうのがほとんどです。
(もちろん例外もあるのですが)

やっぱり最初のインパクトって言うのは大事で、2になると見慣れちゃうってのがどうしてもあるんですね。
特に、ストーリーよりも手法や演出で話題になった映画は特に。

今回ご紹介する「REC」シリーズも、全編に渡ってハンディカムビデオを使った演出と、
マンションと言う閉ざされた空間内におけるサスペンスが話題になったホラー映画でした。

続編の「REC2」においてもその手法は少し変化球ではありましたがしっかりと活かされ、
ストーリー的に賛否両論あったものの、まあそれなりに面白い、と評価される内容でした。

では、「REC3」においてもそれは続いたのでしょうか。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

mkmk1977

Author:mkmk1977
mkのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。